ネタでは済まなかった女性化乳房

誰にも話せずもどかしい時期

女性化乳房のことは会社で内緒にしていたため、家族以外には事情を話せずもどかしい期間でした。
手術から1週間経過した頃、抜糸をして診察を受けました。
術後はずっとバストバンドという胸を固定する器具を着けていたので、診察のときは毎回解放感がありました。
気になる胸はしっかりと平らに修正されており、残りは傷が治るのを待つだけといったところです。
この元に戻った胸を見る度に、前向きな気持ちになれていたのを今でも覚えています。
術後3ヶ月間、このような定期的な診察で経過観察をしてもらいました。
特別トラブルや合併症などもなく、スムーズに良くなっていったので嬉しかったです。

女性化乳房の修正手術を受けた / 女性化乳房の沢山の症例写真 / 入院の必要なく翌日から仕事復帰 / 誰にも話せずもどかしい時期 / 女性化乳房で困ってる男性には早めの手術をおすすめ